CBD オイル 10ml CBD含有量2,000mg CANNAPRESSO

ec-124

24,907円(税込26,900円)

フレーバー
購入数

コメント

米カリフォルニアのカンナプレッソ社。
カンナプレッソ社は2017年に電子タバコ、医療、健康をメインとした製品の開発・販売を行うため設立されました。
CBD含有量が高く、高濃度のオイル / リキッドは世界で非常に人気です。
カンナプレッソ社は医療に強く、そのノウハウを活かし近代的な工場で非常に安全で信頼出来るCBD製品を開発しています。
当店(e-BMS)はそんな話題の製品をいち早く、カンナプレッソ社の独占販売権を取得している日本企業様と取引を開始しました!
そのため、当店でお買い上げいただきました商品は当店で製品サポートも行っております。

- 安全性
成分分析証明書、安全性データシート、日本食品分析センター検査証を取得済み
カンナプレッソ(Cannapresso)ブランドでは、産業用麻を使用して高純度のCBDをお楽しみいただけます。
THC含有率"0%"をお約束し、CBDを最大限に引き出した製品を開発しています。

- 製品化
1.産業用の大麻を収穫、乾燥。
2.乾燥した茎を粉砕し、粉末状に。
3.カンナプレッソ社による近代工場で成分を抽出

- CBDとは
麻の有効成分であるカンナビジオールの略。

- CBD / THC 違い
THC(テトラヒドロカンナビノールの略)は非常に精神作用性が強く、精神錯乱・幻覚・幻聴を引き起こす可能性があるため、日本の法律で禁止されている成分です。
CBDはTHCと違い、精神・神経系への悪影響は一切ありません。
またCBDが安全な素材成分であることから研究が進み近年では様々なCBD含有製品が開発されています。
人間の体内には身体調節機能(ECS)があり、ECSがストレスや華麗によって弱り、カンナビノイド欠乏症になると様々な疾患になることが明らかになってきています。
CBDは人間の受容体に直接的に働きかけることで本来のECSの活動を取り戻すことがわかってきました。

- リキッド / オイル / クリームの違い
オイルは飲料に混ぜたり、舌下に垂らして利用するタイプ。
超高濃度製品の開発が可能で、吸収効率は良くないが、持続性がある。
VAPEでの利用も可能。

クリームは皮膚に添付して利用するタイプ。
皮膚の再生を促進するという研究データも発表されています。

リキッドは蒸気化して摂取することを目的としたタイプ。
蒸気化すると体内への吸収率が非常に高い。(吸収が早いことから蒸気化して接収することを目的とした医療製品の開発も進んでいます。)
同時に体感出来る時間も早くなります。
VAPE用に開発されているため、蒸気化しやすく、コストパフォーマンスも非常に優れています。
また様々なフレーバーがあり、楽しみながらご利用いただけます。

- こんな時に
ストレスを感じる時に
疲労を感じた時に
いつまでも健康で美しくいたい人に



内容

[使い方]
CBDの吸収率を高める為に、口の中、特に舌下にオイルを溜めて約1分半程度キープして下さい。
舌の下には毛細血管が集中しているので、CBDが消化器官を経ることなく直接血流に取り込まれます。
1分半〜2分キープした後に飲み込みましょう。
また、CBDオイルは美容にも効果があり、肌に直接塗ることも可能です。

[フレーバー]
- Strawberry(ストロベリー)
女性に人気のイチゴフレーバー。
さっぱりとした甘酸っぱさでリラックスモードへと誘います。

- Mango(マンゴー)
男女問わず人気のマンゴーフレーバー。
南国感ただよう風味はCBDオイルとの相性抜群。
チルタイムにぜひ。

- Flavor Less(フレーバーレス)
ポピュラータイプ。
ピュアでナチュラルにCBDオイルを楽しみたい方はこちらがおすすめ。
混ぜて使うのにも、もってこいのタイプです。

- OG KUSH(オージー・クッシュ)
言わずと知れた西海岸の伝統的な大麻フレーバー。
ある意味もっともピュアなのかもしれません。
カンナプレッソ社だから実現できたフレーバーで、アナタに最高のリラックスタイムを提供します。
気分が良くなること間違いなしですよ。



入荷日 2019年01月
ジャンル Oil
フォーマット Oil
レーベル/ブランド Cannapresso Japan / Cannapresso
品番 --
タグ CBD, オイル, カンナプレッソ

レビューはありません。